Junichi Arahata

  • 荒畑潤一VENTUREの広告で登場!

    1

     

     

    この写真はLesqueで沖縄に行った時の1コマ

    それにしても、パナイトリックですね。

    296517_498839466839821_139902320_n

     

     

    写真はRiO

     

    噂では、門馬ヤスは沖縄在住ですが

    既に日焼けで真っ黒との噂!!

     

    沖縄いきてぇ!!

     

  • 2013/02/NEW DECKS

    LESQUEから新しいデッキが発売されました。

     

    今回はシリーズ物です。

    パターンを統一し、尚且つライダーの個性を表現するのは難しかった。

    デザイン担当はイトシンです。

     

    今日から全国発売開始です。

    手にとって乗ってみてください。

     

    DLXと同じプレス工場だけあって、

    ぶつかってもチップしにくく丈夫です。

    弾きも長続きします。

     

    マジでオススメ!

     

    最寄にショップが無い方は発送します↓↓

    http://lesque.shop-pro.jp/

     

     

  • SKATE WITH US #8

    お久しぶりです。

    来週から始まるインタースタイルの準備に追われています。

    http://www.interstyle.jp/

     

    なんたってスケート学園祭的な感じなので

    出し物を考えて、準備に追われてました。

    (現在進行形)

     

    そして、その中の一つの出し物が

    今回VHSから発信されたSKATE WITH US #8の映像です。

    http://www.vhsmag.com/doinit/lesque-skate-with-us-8/

     

    去年行われた、スケートイベントに参加した時の模様を編集した。

    デモ、ツアーバージョンです。

     

    そして、この映像が出来たのも、

    皆さんが私たちを応援してくれているから

    出来上がった代物です。

     

    沢山の協力してくださった方々ありがとうございました!

     


     

    今年も大いに動き回ります!

     

    ピース!

     

     ←SKATE WITH US まとめはこちらから!

  • 5th ANNIVERSARY DECKS

    長いようであっという間だった5年間。

    楽しい事、辛い事、沢山ありました。

     

    しかし無事に5年目を完走!

    6年目を迎えます。

     

    Lesque設立当初から一緒に頑張ろうと約束した

    フォトグラファーのRiOとの共同作業!

     

    彼の撮った思い出の写真を散りばめた5年間の思いでデッキになりました。

     

    サイズは各色7.75と8インチになります。

    記念TEEも受注生産にて生産発売します。

     

    詳細はこちらから↓↓

    http://lesque.shop-pro.jp/

     

  • 荒畑潤一TVCM出演

    実の息子と共演

    http://youtu.be/CE7iOABG35g

  • 荒畑潤一 x MAGIC NUMBER = ミニクリップが登場!

    プロサーファー中村竜がプロデュースするアパレルブランド

    MAGIC NUMBERから荒畑潤一を特集するミニクリップが登場。

     

    日常的な視点で描写される映像に加え、

    渋谷 宮下パークでのライディングも多数収録されている。

    MAGIC NUMBER

    http://www.onesky-inc.com/magicnumber/

     

    荒畑潤一 BLOG

    http://hlna.jp/blog/junichiarahata/

     

  • 荒畑潤一、MN撮影

     

    昨日は35度の炎天下の中Magic Number

    企画の撮影に行って来ました!

     

    MN1.JPG

    :渋谷の10時はすでにサウナ状態。。Budiasaの飯島君とMNサーフライダーのと合流!

     

    MN2.JPG

    :軽くスタバで涼んで、いつもお世話になっているシューズスポンサーのGravis Japanの展示会へ。

     

    MN3.JPG

    ;来年の春夏のライフスタイルシューズ爽やかラインナップ☆

     

    MN14.JPG

    :スケートのラインナップもスネークスキン模様のスエードがあったりと楽しみな展開!

     

    MN13.JPG

    :Gravis JapanのInstaglamから写真頂きました!要 on the back lol

     

    MN4.JPG

    :そして灼熱の宮下で2時間みっちり撮影。。

     

    MN9.JPG

    :撮影も終わりランチ!原宿のチャオバンブーへ!

     

    MN7.JPG

    :空芯菜炒めとヤムウンセン!最高!

     

    MN8.JPG

    :蒸し鶏のネギダレ!アロイ!

     

    MN11.JPG

    :斉藤要24歳良い味出てますww

     

    MN12.JPG

    :お仕事を終え、お迎えパパタイム!うむ。充実!

     

    MN6.JPG

    :途中ARKTZにも寄ったんだけど写真撮るの忘れちゃいました。。いつもサポートありがとう!!

     

    それと宮下でfineの頃からお世話になっているカメラマンの樋貝くんに偶然会い撮影してもらいました。

    スーパースローなんで少し照れますがご覧ください。。

     

     

    良い一日をありがとう!Magic Number, Gravis, Arktz, 樋貝くん、飯島君そしてカナメ

    お疲れさまでした☆

     

  • HIDDEN ISSUE#25 山崎祥太、荒畑潤一登場

    HIDDEN ISSUE#25の配布がスタートしました。

     

    今号では、NYを拠点に活躍するズーイックというフォトグラファーをフィーチャーし、カバーフォトをはじめ、先日亡くなったビースティーボーイズのMCAや、NYグラフィティのレジェンドSTAY HIGH 149、伝説のスケーター、ハロルド・ハンター等のまだ世に出ていない貴重な写真を掲載しています。さらにフォトグラファー新田桂一が撮りおろした東京で活躍する5組のスケートチーム紹介、またSFを拠点に活躍する日本人フォトグラファーKEN GOTOのインタビューや、日本のアーティストKIZMの作品アーカイヴ紹介、先日日本でも個展を行ったNYのアーティストROSTARRのインタビュー。そしてスケーターはトーリー・パドウィル、ブランドン・ウェストゲート、レオ・ロメロ、ブライアン・ハーマン等の登場や、ボストンのスケートショップORCHARDの紹介。音楽ではスクエアプッシャーやDJ KENTAROのインタビューなど、バラエティに富んだ豪華な内容でお届けします。

     

     

    配布開始は2012年6月29日(金)より。

     

    (6月29日より、順次店頭に並びます。)

     

     

    今号も間違いなく入手すべき出来上がりとなっています。

     

    是非、ご覧ください。

     

    そんな新田桂一が撮りおろした東京で活躍する5組のスケートチーム紹介で

     

    グラビスシューズチームから祥太と145が登場!!

     

    参照HPはこちらから↓↓

    http://hidden-champion.net/news/2012/06/hidden-champion-issue25.html

     

  • SKATE WITH US

  • Battle of the shops 2012 荒畑潤一率いるアークティーズ優勝。

    2012年5月26日にRESUNCE主催で行われたBattle of the shops

    関東最強スケートショップ決定戦の模様です。

     

    参加ショップ代表による記念撮影からスタート

     

    この男まだしらふっぽいです。

     

    控室には西東京面子が

    祥太はビールxエナジーでテンション上げます。

     

    RESUNCE代表のつかっちゃん。

     

    そして、不運にも一回戦からイトシンの地元茨城同士の対決

    シーンvsグロース

     

    ここも、仲良しショップの

    山梨モッシーズvs千葉インスタント

     

    噂のkiss君も登場で会場大盛り上がり!!

     

    この度司会進行はこの男

    つかっちゃん。

     

    茨城決戦ではじゃんけんで負けて

     

    勝負でも負けました。

     

    久々の登場!!

    船登晃、元気にしてます。

     

    ハーフタイムではセクシーダンスショーケース

     

    そして、優勝は荒畑潤一率いるアークティーズが

    今年の優勝を決めました。

     

    結果はご覧の通り↓↓

     

    ピース

     

  • Samrai KISKC

    Samrai KISKCに山崎祥太と荒畑潤一が掲載されました。

    グラビスシューズ気になりますね。

  • RIDE ON GRAVIS

    グラビスジャパンチームの映像が公開されました。

    映像の作りは金子次郎と村岡ヒロキに焦点を当てた作品になっています。

     

    Lesqueからは山崎祥太と荒畑潤一が、途中で出てきますので、

    チェックしてみてください。

     

  • NIXON

    VHSmag内のNIXONページに145氏が掲載されました。

    http://www.vhsmag.com/nixon_02/

    ページを覗いてみると、145氏のライディングページとインタビィーも掲載されています。

     

    フロントリップスライドからのフロントノーズグラインド、

    しかも変形ベンチでのトライ、流石の一言です。

     

    フロントリップからの複合系トリックの

    バリエーション幾つあるのでしょうか??

     

    NIXONページはこちらから↓↓

    http://jp.nixon.com/

     

  • 渡部豪太に会いに渋谷に行きました。

    3/31日に渋谷パルコの目の前広場で行われた渡部ゴウタ24時間ON OFFと言うイベントに参加してきました。

     

    なぜ私達Lesqueが参加しているのかと言いますと

    渡部豪太が正真正銘のスケーターだからに違いありません。

     

    彼が有名になる前からスケートで知り合い、

    一緒にスケートに触れる機会も多かったのです。

     

    そして、毎度の事Lesqueのデッキを愛用して乗ってくれてるのです。

    マジ感謝!!

     

    今回イベントに参加したのは、イトシン、ケント、145の3人です。

     

    そとから丸見えのスケルトンハウス。

    シラフでは話すことは出来ないので、

    ビールを飲ませて頂きました。

     

    男版グーたん的な感じだね

     

    この日は渡部豪太と幼馴染と言ってもいいダンと、

    パーティーボーイのブチも遊びに来てくれました。

     

    話をする仕事は大変です。

    これからも私達は彼を応援していきます。

     

    ごうたの歴史はココから↓

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%83%A8%E8%B1%AA%E5%A4%AA

     

    そして、顔写真はココから↓

    https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B8%A1%E9%83%A8%E8%B1%AA%E5%A

     

     

  • Warp 07

    Warp 07に掲載されました。

     

    ファッションフォトスナップで145が登場。

    レスケの彼のモデルと、V-neckを使用。

  • TRANSWORLD JAPAN 48

    TRANSWORLD JAPAN 48に掲載されました。

     

    145のアウトバーンの広告で、奇跡のスポットでのテールブランとのフロント180out

     

    そして、ココの滑り台は本気の角度!!

    フェーキーキャバレリアルのヒールフリップバンクイン…

    死ねまね。

  • Ollie

    Ollieマガジンに掲載されました。

     

    145が皆の夢トリックバックサイドノーズブランとで掲載されました。

     

    そして、なにより嬉しいハウツゥー付き!!

    これを機会に練習して物にしてみよう。

  • Kingpin

    ヨーロッパを代表するスケート誌Kingpinに掲載されました。

     

    まずは145の某有名な橋の上の鬼高いベンチカーブ背もたれでの

    スイッチバックテール。

     

    写真が伝わりにくいが本当に高いです。

     

    そして、イトシンのクイッククイックキックフリップクイックヒッピージャンプ

    昼間にこのスポットを狙う事はセキリティーの関係で一瞬です。

     

  • TRANSWORLD JAPAN 46

    トランスワールドに145、イトシン、山城正隆、山崎祥太が掲載されました。

     

    そして、新しいDVD「One Year」の試写会模様と、

    DVDの詳細も紹介されました。

     

    そして、結成から1年どんな行動をしてきたのか!

    今後はどのような動きになって行くかを話しています。

     

    145はバンクでのバックテールクレールスライドと

    変形スポットでクリエイティブに見せる、フロント180ピックグラインドリバートのシークで登場。

     

    アールから、変形スポットまで、オールラウンドで滑れる145!

    何処え行っても楽しく滑れる日本屈指のプロスケーター!

     

    山崎祥太は、路面も荒いバンクにて、バックサイドノーズブラントをスタイリッシュに見せます。

    写真の構図も最高ながら、タイミングもバッチリの最高の1枚

     

    山城正隆は、人間ではありません。

    むしろ、脳みそが完全にイカレテしまっています。

     

    伝説の都会の真ん中秒殺スポット にて、フロントテールブラントを1発メイク!!

    空いた口が塞がらないとはこう言うことなのか…

     

    イトシンはテクニカルに見せます。

    登りレッジでの完璧な動きから見せるバックテールフリップアウトは、

    体の形、板の回転共に完璧のスタイル。

     

    そして、こちらも都会の真ん中秒殺スポットで見せる

    スイッチフロントケーグラインド、

    高さが高いにもかかわらず、掛かり方も完璧で、言う事なしの二重丸!!

  • sb

    sbに山崎祥太、イトシン、145が掲載されました。

     

    謎の攻撃的な祥太の写真から始まり、

     

    どうやって入ったの??

    的な不思議な写真。

     

    それにしても、その微妙な縁石の丸具合は安定性0

    どう転ぶかも分からない不安定なレッジで見せる50-50

    写真では分からない恐怖がココにある。

    イトシンの、某都内のセキリティーが完全に厳しい数発しか出来ない

    奇跡なスポットで見せるバックテールは、トリックの難易度と共に

    ココで、メイクできることが信じられない、奇跡の男

     

    これまた、記念難易度高めの145が見せるフロントプリップバンクイン!

     

    ココの斜面の角度も異常だが、ランディングの細さも異常である。

    したがって、フロントフリップからの、スイッチドロップは奇跡に近いトリック!!

  • TRANSWORLD JAPAN 45

    トランスワールドに145とイトシンが掲載されました。

     

    145はアウトバーンの広告でフロントリップスライドtoケーグラインドのシークエンスで登場

    フロントリップと言えば145!

    そして、複合トリックの第一人者と言っても過言ではない。

     

    この年代にこのトリックは誰でもない145のトリックだろう!!

     

    そして、145はフェーキーハーフキャブをシークエンスで分かりやすく説明。

    このトリックは、応用が沢山利くので覚えて損はないクールなトリック。

     

    海外の有名フォトグラファーシウトリンの作品

    彼が来日している時に行動し収めた1枚

    丸レールでの50-50トランスファー

    写真とタイミング、ライティングバッチリ。

     

    トリックうんぬんじゃない、写真の良さが思う存分出た良い作品。

  • TRANSWORLD JAPAN 44

    トランスワールドに、145、イトシン、山城正隆、山崎祥太が掲載されました。

    2007年に誕生したLesque、2008年のアワードで、チームオブザイヤーを獲得

    事実上日本1のチームになりました。

    光栄な事です。

     

    そして、イトシンは、ダブル受賞。

    ストリートオブザイヤーに選ばれました。

    事実上、日本で1番のスケーターです。

    光栄な事です。

     

    そんなイトシンは、海外からエルウッドのスポンサーを獲得

    波に乗る彼は、縁石を飛び越えてからのバックリップtoフリップアウトをメイク

     

    2008年にして、かなりのテクニカル!!

     

    こちらもバックリップでかなりの所まで流し上っています。

    バックリップ=イトシン的なトリックです。

     

    そして、夢の対談。

    世界をトップでリードしているケニーアンダーソンに気に入られ

    海外からエルウッド入りを果たす偉業を成し遂げたイトシン

    今後の未来が気になります。

     

    山城正隆はショップスポンサーのカルフォルニアストリートにて

    ハードウェアのコーナーで登場。

     

    海外からさポートされているエーストラックを持ち

    お仕事しています。

  • SKATE PARK A to Z

    SKATE PARK A to Zの表紙と中のライディングで荒畑潤一が掲載されました。

    Rでのフロントオーリーバックサイドグラブと言えば潤一

    彼のこのトリックを見るたびに思う事。

     

    ホントに飛びすぎるし、その体制絶対難しい。

     

    そんな彼に教わるオーリーフラットバージョン。

    基礎の基礎をシークエンスで紹介のありがたい1ページ

     

    続いて、バンクtoバンクでのオーリー

    セクションを使うことによって、更に高さを出せるので覚える事は必須

     

    それが出来たら応用編。

    フェーキフロント180、これをセクションで出来る様になれば中級者

     

    くだりのバックサイド5-0これも難しいので、出来れば中級者

     

    さらびバンクを使ってのフロントスミスグラインド途中抜け

    これが出来れば中級の上回りを言わすことが出来る

     

    右のボトムロックトランスファー

    比較的根性があれば出来るトリック

     

    テールタップトランスファー

    このトリックも根性と勇気があれば出来るはず

     

    右のガムチョップ

    このトリックが出来ればR中級者

     

    フロント5-0グラインドフェーキー

    このトリックが出来れば上級者。

    何処に行っても楽しく皆とセッション出来ること間違え無し。

     

    そして、吉川アクアパークでの遊び方のライン。必須です。

  • TRANSWORLD JAPAN 41

     

    トランスワールドジャパンにLesqueが出ました。

     

    なんと表紙はイトシンが飾り嬉しい事です。

     

    もろストリートのタイトな鉄板バンクからの窓際バックテール。

    昼間の裏口を狙ったシューティング、ナイスです。

     

     

    そして、潤一のSKATE PARK A to Zの雑誌の紹介と

    アウトバーンウィールの広告のトリック写真です。

     

    これまた、難易度が高すぎる、バックサイド180リアグラインドからの

    ビックスピンアウトって…

     

    貴方は神の領域です。

     

     

    そして、初めて雑誌に広告を打ちました。

    山城正隆のハンドレールでのオーバーフロントケーグラインド

     

    マジでこの男恐れ知らず…

     

    写真のアングルもカッコイイが、正隆のスキルと根性が凄すぎる…

     

    そして、右の写真は山崎祥太のストリートにそびえ立つ

    高めの縁石にバックサイド180ピック

     

    イケメンはやることもトリックチョイスもカッコイイです。

     

     

    そして、トランスワールド映像企画のWHO’S ON TEAM?

     

    1日でどんなフッテージが取れるか大会を実施

    他のチームには悪いけど、本気出させて頂きました。

     

    潤一の高めのカーブであっさりメイクするスイッチフリップスイッチバックテールを始め、

     

    正隆のまたまた恐れ知らずのスミスグラインドからのフリップアウト落差付

     

     

    イトシンx祥太の意味不明なセクシーショットと、

     

    タイトなバンクで見せる祥太のノーリービックスピン

     

    とりあえず映像があるのでチェキって下さい↓↓

     

     

    そして、この時からアパレルも少量展開。

    私達は、シンプルで長く着ていけるものを作っていきます。

  • MTV01 magazine

    MTVの雑誌に、LesqueのDVD「Endless Question」のリリースパーティーの模様が掲載されました。

    りゅういち君が作ってくれたLesqueケーキ食べるのがもったいくらいの出来で

    シェフってすげぇなぁと思い、間食させて頂きました。

  • TRANSWORLD JAPAN 39

    TRANSWORLD JAPANに掲載されました。

    そして、レスケの紹介とライディングを披露

     

    イトシンのギャップ越えのハリケーングラインドセィシーでございます。

    そして、潤一の路面の悪いタイトなバンクでのリンツゥーテール流石です。

     

    そして、イトシンのデイインザライフ

    橋本のパークで1日楽しく滑った模様を掲載

     

    バンクtoバンクでのスイッチバックテールもセクシーでございます。

    浦君や、レスケクルー橋本クルーを紹介。

     

  • Samrai

    samurai magazineに初めてレスケで掲載されたました。

     

    初めての潤一とイトシンのシグネーチャーモデル解禁

    今は無きアプローチの悪いエドウィンバンクで

    潤一のスイッチバリアルフリップは流石の一言!

     

3 / 3123